2013年01月28日

ホームベーカリーを購入しました

パンが大好きなので、ホームベーカリーを買ってみました。

製法としては、コッペパンの上面にパンの長軸方向と平行な切れ目を1本入れ、パンをV型に開いてそこに焼きそばを挟むのが一般的である。その際、食感を重視し焼きそば・ソースの水分がパンに染み込むことを避けるため、切れ目の部分にあらかじめバターやマーガリンを塗っておく場合もある。また、アクセントとして紅しょうがやマヨネーズ、青のり、パセリなどを少量添えることもある。焼きそばの麺の太さは製造者・地域によって多少の差異が見られる。また、味付けとされる調味料の差、ソースの濃さ、また焼きそばの具材として定番であるキャベツの有無などもまた製造者によって異なってくる。

そこで私は、価格もお手頃なシロカ ホームベーカリーを買った。

パンが湿ってしまう又は保存の問題から、水分が比較的少ない焼きそばが使用される事が多く、そのために焼きそばがボロボロとパンからこぼれてしまいやすい。そのためラップ等でしっかりと巻かれて店頭に並べられることが多く、場合によっては二重の包装になっているものもある。


posted by キョロ at 17:20| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。